FC2ブログ

東邦高校吹奏楽部との合同練習

こんばんは。34期クラリネットパートのK.F.です。

本日は、東邦高校吹奏楽部との合同練習を行いました。午前中はパート練習、午後は永峰さんの合奏、という形で、A.リード作曲「アルメニアン・ダンス パート1」に取り組みました。

初めはお互いに緊張していた様子でしたが、楽器を手に取って一緒に練習をし始めると、自然と会話も弾み、合奏が終わったころにはすっかり仲良くなっていました。たとえ会話が得意でなくても、人間関係を築くことができる、という音楽の力を改めて実感することができました。

また、演奏の技術はもちろんのこと、永峰さんの合奏を通じて、表現力も磨くことができました。楽譜にある音符がなぜその音なのか、ということを意識しつつ合奏に取り組んだり、発想に関する用語の確認をしたりと、未熟な私にとっては非常に有意義な練習でした。

明日から四月となり、いよいよ新年度です。定期演奏会も着々と近づいてきました。新高1として、気を引き締め、努力していきたいと思います。
スポンサーサイト



くちなし

本日は、セルプガーデンハウス「くちなし」での演奏がありました。
今回、初めてくちなしを見学して気が付いたのは、障害者と呼ばれる人も
たまたま体の一部分に障害が表れてしまっただけで、その部分以外は何も
健常者と変わらないことです。
自分の周りには、介護施設や障害を持っている方が存在しないので、「くちなし」
のようすは印象に残りました。

話は変わりますが、明後日は東邦高校との合同練習です。
演奏会が終わったばかりなのに、すぐに次の曲の練習を始めなければならないので大変ですが、
気をひきしめ、曲の完成度を上げていこうと思います。

本日の担当は33期perc MHでした。

昨日は31期の先輩方の追い出し会でした

こんばんは!
32期PercのM.Kです。

昨日は、本校講堂にて、今年度でご卒業された31期の先輩方を送り出す、通称「追い出し会」を開きました。

午前中には、31th定期演奏会で演奏した思い出の曲、トゥーランドットとディスコパーティを先輩方含め全員で演奏し、半年以上ぶりとは思えない先輩方の演奏に驚かされました・・・!

午後は在校部員が持ち寄った食べ物でバイキング形式の食事会を行いました。そのあと、31th定期演奏会の時の音楽劇の登場人物達によるミニ劇も披露し、講堂が笑いに包まれ楽しいひと時となりました。

先輩方と久しぶりにゆっくり話すことができ、時間があっという間に経ってしまったのが名残惜しくはありましたが、定演まで早3ヶ月、これからの部活を責任を持って引っ張っていこうと感じました。
Profile

渋谷幕張高校吹奏楽部

Author:渋谷幕張高校吹奏楽部

Information
Next→
クリスマスコンサート
  2017.12.13(水)
@幕張南小
New Entry
New Comment
New Trackback
Monthly Archive
Category
Link
Twitter