SHIBUMAKU Wind Orchestra
渋谷教育学園幕張高等学校吹奏楽部が運営するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化祭2日目

今日、文化祭2日目がありました。

一般公開の日だったこともあり、1日目よりご覧になられた方が多かったように感じます。
今年の文化祭は、大変悔いの残るものとなりました。
私個人としての原因は、練習ができていなかったことも大きいです。
この文化祭での経験を通して、今後はもっと基礎からやり直して、どんな曲にも対応できるようにしたいと思います。
この文化祭で、高2の部員は最後の文化祭となりました。
ここから選曲などを通して、少しづつ来年の定期演奏会の準部が始まることになります。
文化祭での反省を生かして、最高の定期演奏会にしたいと思います!

部員全員で精一杯頑張るので、これからもよろしくお願いします!
今回の担当はトランペットパート高2 D.K.でした。
スポンサーサイト

H29年度文化祭 1日目

更新遅れてすみません。
昨日、文化祭1日目が行われました。

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

ハプニングなどもあって、部員は皆あまり納得のいく演奏ができず、悔しい1日となりましたが、反省会での多くの反省をもとに、放課後・当日朝の最終調整を行うことができました。
「お客様に笑顔を届ける」ということを、そして「演奏者自身が楽しむ」ということを忘れず、日々精進してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

本日の担当はTrb A.Tでした。

合宿

更新遅くなってしまい申し訳ございません。

今年も8月22~24日の3日間、いとうRYO様へ2泊3日の合宿に行きました。
主に2日目夜に開催されたアンサンブル大会への練習や、文化祭で演奏する曲の練習・合奏などを行いました。
文化祭の曲はOB・OGの先輩方のご指導もあり、より完成に近づいたと思います。これから文化祭まで残りわずかですが、細かい部分や歌い方を詰めていき、本番で納得のいく演奏に仕上げていく所存です。
アンサンブル大会では、曲が止まってしまったり、アクシデントが発生したりとトラブルは発生したものの、普段することのないアンサンブルを通じて、新しい課題や楽しみ方を感じられました。

合宿初めに先生が仰っていたことでもありますが、一日中楽器を吹くことなど滅多になく、というか私自身初めてだったので、本当に疲れましたし貴重な体験をさせてもらったと思いました。また、普段は見られない部員の顔を知り、より親睦を深められたと感じました。
合宿を通じて、今後の自分の課題を見つけることが出来た部員も多いと思います。この合宿での練習を日々の練習にしっかり生かし、これからも、各個人でも、全体でもよりよい音楽を作っていきたいです。

最後になりますが、忙しい中来てくださったOB・OGの先輩方、引率して下さった先生方、ありがとうございました。

担当 : 高1Trp Y.A

コンクール

こんばんは。34期ClパートのK.F.です。

本日千葉県吹奏楽コンクールC部門で「かごめの花化粧」を演奏しました。結果は金賞でした。
本番中も大きなアクシデントが起こることなく、練習した箇所はおおむねうまく吹けた、という実感がありました。普段通りの、練習通りの演奏ができたことで、金賞を受賞できたと思います。
しかしながら、この結果で満足できたかと言われれば、私は「まだできることはあっただろう」と答えるでしょう。金賞は取れたものの、理事長賞には及びませんでした。換言すれば、私たちの演奏にはまだ伸びしろがある、ということになります。また、審査員の先生方の講評にも、数多くの指摘が含まれていました。「完璧な演奏」というものが存在するかは分かりませんが、私たちにとっての「よりよい演奏」はあることは確かです。

「かごめの花化粧」は文化祭でも演奏します。9月の文化祭高校ステージで、今回のコンクールの経験を踏まえた、レベルアップした演奏を目指していきます。また、コンクールに取り組む中で得られた数々の練習・演奏・部活の運営に関するテクニックを今後の活動に活かしていきたいと思います。

最後になりましたが、お忙しい中練習を見ていただいた講師の永峰先生、指揮を振ってくださった那和先輩、日々の練習を支えてくださった顧問の先生方、OB・OGの先輩方、そして保護者の方々をはじめとする私たちの活動を応援してくださった皆さんに、心より御礼申し上げます。

中学部長より

こんにちは、中学部活の部長です。
昨日コンクールが終わり、金賞をいただきました。

「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」という曲に決まってから3ヶ月間、一生懸命に練習をしてきました。難しい連符や高音、表情のつけ方に苦戦したり、パート練習・セクション練習で笑いあったり…。中間試験や期末試験もあり練習が出来る時間はとても短かったですが、自分たちに出来ることを精一杯やってきました。
本番前はとても緊張しましたが、今まで頑張ってきた自分たちを信じ、ステージに臨みました。大変なことも多かったけれど、今ではどれも大切な思い出です。この金賞はみんなで努力したからこそ取れたものだと思います。このコンクールを通してたくさん学ぶことが出来ました。

最後に、今まで支えてくださった先輩方、ご指導してくださった先生方、本当にありがとうございました!!

Profile

渋谷幕張高校吹奏楽部

Author:渋谷幕張高校吹奏楽部

Information

<今後の予定>
千葉県吹奏楽コンクール
  2017.7.31(月)
12:06~
於 青葉の森公園芸術文化ホール

New Trackback

Twitter

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。