FC2ブログ

係紹介

今回ご紹介させていただくのは衣装係・演出係です。

衣装係
 部員数:12名
 劇やダンス・パフォーマンス等の衣装を制作する衣装係。高3:4人、高2:5人、高1:3人の計12で構成される、女子だけの係です。普段は部員からお借りした私服を使うのですが、定期演奏会等の大きな舞台での衣装は特に力を入れます。劇の場合、衣装係1人につき(基本)1役ぶんの衣装の責任者となり、衣装を購入したりリメイクしたり、たまに布からドレスを作り上げたり(!)。ちなみにこの原稿を書いている衣装長は、昨年フック船長(ピーターパン)の赤いコートが必要となり、卒業された先輩の白衣をアクリル絵の具で染色して使いました笑 「最小限のお金と労力で最大限のものを作ろう!」という気持ちで、1人1人がイマジネーションを働かせ、係一丸となって衣装を作っています。

今年の定期演奏会でも、劇などで部員の着る衣装は、私達の絶え間ない努力でできあがっています。ぜひご注目ください!

演出係
 部員数:10名
 私たち演出係は持ち前のイマジネーションを活かして、舞台を見てくださるお客様に楽しんでいただけるパフォーマンスを作っています。具体的には、文化祭や小学校でのクリスマスコンサートで行う劇の作成、指導や奏者によるパフォーマンスの作成、指導をしています。今度の定期演奏会では、第二部の音楽劇のオリジナル台本の作成、劇中曲の選曲・編曲、演技指導などなど、演出係が大活躍しています!部活外の時間も返上してこの一年間苦労して作り上げたものなので、楽しんでいただけたら幸いです。



今回の紹介は以上となります、また次回もご覧ください!
スポンサーサイト

定期演奏会 第2回ゲネプロ

本日お忙しい中OB・OGの先輩型にお越しいただいて、第2回ゲネプロを行いました。

2回目ということもあり、前回よりも全体的な流れを掴んで行動することが出来たと思います。ですが反省点は姿勢や足音などの基本的なことまで及び、緊張感を持つことの重要さを痛感しました。
また、演奏面ではOB・OGの先輩方からのご指摘もあった通り、各曲に合わせた表情をつけることなどが課題となりました。その他にもまだまだ不十分な所は沢山あるので改善していきたいです。

次回のゲネプロまでは3週間ありますが、中間テストを控えていることもあり、実際の部活日数は10回を切っています。限られた時間の中で、一人一人が毎日の練習を有意義なものとしていけるようにしたいです。
最後になりますが、本日来てくださったOB・OGの先輩方、ありがとうございました。

担当は37期ClパートA.Nでした。

係紹介

本日ご紹介させていただくのは、宣伝広告係と生徒指揮です。

宣伝広告係
 部員数:12名
 宣伝広告係、略して宣広。簡単に言えば外交担当です。
この公式ブログや公式ツイッターの投稿をしたり、演奏会のパンフレットを作成したり、演奏会のアンケートを集計したり、、、と一番お客様に近い、形に残る仕事を担当しています!なので、とてもやりがいのある係だと思っています。特に定期演奏会のパンフレットは係の皆の努力の結晶です!!笑
ただ、一人当たりの仕事量が他の係と比べたら多い方なのとよく締め切りに追われているため、部内で一番ブラックな係だと言われてしまうことも…笑
どうしたらたくさんのお客様に来ていただけるのか、どうしたら吹部に興味を持ってもらえるのか、(いまは特に新入生勧誘)を日々考えながら、わいわい楽しく活動中です!
是非定期演奏会に足を運んでみてください。

生徒指揮
 部員数:4名
 名前の通り、指揮をします。年間の活動のうち、顧問の先生や講師の方が指揮をしてくださるのは夏のコンクールや定期演奏会の一部の曲だけで、その他全ての曲を生徒指揮が担当します。
高校部活に入るときに決まる他の係とは違い、メンバーは中学2年生の秋にオーディションで決定します。毎年1?3人が選ばれ、音楽面のリーダーとして引退まで活動することになります。
指揮の他にも、毎日の部活の練習予定を組むのも生徒指揮の仕事です。本番へ向けて中長期的な計画を元に、部長・実行委員長と協力して予定を組みます。
指揮者としては、合奏での曲作りが主な仕事です。普段一緒に演奏する仲間が指揮者なので、「指導」というよりも「対話」という形が近く、部活全体で協力していい音楽を目指しています。

本日のご紹介は以上となります、また次回もご覧ください!

定期演奏会第1回ゲネプロ

本日、お忙しい中OB・OGの先輩方に来ていただき第1回ゲネプロを行いました。

事前に行ったセッティング練習や曲なし通し練習の成果もあり、大きな混乱無く終えることができたと思います。演奏面に関してはたくさんの課題が見つかりました。わたしは今回が初めての定期演奏会なのですが、たくさんある曲目の一つ一つをお客様に満足していただけるようなクオリティに仕上げることが、いかに難しいことなのかと痛感しました。お客様も自分たちも満足できる定期演奏会にできるよう、自分にどのような練習が必要なのか考え、残された時間を大切に過ごしたいと思います。

最後になりますが、お越しくださったOB•OGの先輩方のみなさん、本当にありがとうございました。

本日の担当は、37期フルートパートのN.Iでした。

係紹介

今回紹介させていただくのは照明係・大道具係です!

照明係
 部員数:10
 照明係は吹奏楽部の機械担当です!それぞれの曲に合わせて照明演出のプログラムを組む「色入れ」という作業が主ですがマイクやプロジェクターの管理も私たちが担当しています。
 調光室という精密機械がいっぱいな部屋に入り込んで機械をいじれるのは照明係の特権!(しかし細かすぎて作業の度に使い方を聞くメンバーが続出…笑)
 いる、いらない賛否両論ある照明演出ですが演奏会に華を添えられるよう、日々(?)奮闘中!

大道具係
 部員数:12人
 大道具や小道具など美術系全般を担当しています。この係に必要なのは根性!!!大道具係といってみんなが絵が上手いというわけではないです(( 膨大な時間をかけてどうやって作るか、配置するか、考えて1から作る、それだけの根気が必要です。
 特に定期演奏会では、看板を作ってペンキを塗ったり、音楽劇の背景を描いたり、小道具を作ったり……演奏会の4.5ヶ月前から準備をしています。
 過去に作ったものでは…暖炉、ドア、壺、ワニなど… 色々なものに挑戦しています笑
現在も、第35回定期演奏会に向けて作業途中です。お客様を楽しませられるよう精一杯頑張ります!

今回の紹介は以上となります、また次回もご覧ください!
Profile

渋谷幕張高校吹奏楽部

Author:渋谷幕張高校吹奏楽部

Information
Next→
クリスマスコンサート
  2017.12.13(水)
@幕張南小
New Entry
New Comment
New Trackback
Monthly Archive
Category
Link
Twitter